tana's diary

アラサーニート女のただの日記です。

【オートミールレシピ】巷で話題のミランダマフィンにハマってます

 

こんばんは、タナカです。

 

最近は食生活を見直そうと食物繊維・ミネラルたっぷりのオートミールを積極的に食べるようにしています。

Twitterではオートミールの米化が流行ってたりしますよね~。

 

私は正直オートミールが苦手…というかなんなら嫌いなので、風味をかき消せるデザート系を中心に作っています。

オートミールスイーツと言えばモデルのミランダ・カーさんが公開したレシピ、オートミールマフィンが話題になってましたよね。

 

私もレシピを知ってから定期的に作っているので今回シェアしていきます。

 

割と簡単に作れて味も美味しいので、これからオートミール生活を始めようと思っている方はぜひ覚えて作ってみてくださいね!

 

材料

 

約10個分

  • オートミール…150g
  • ベーキングパウダー…4g
  • シナモンパウダー…4g
  • はちみつ…50g
  • リンゴジュース…100g
  • ヨーグルト(無糖)…50g
  • 卵…1個
  • バナナ…50g
  • ナッツ…お好みで

 

ちなみに私はシナモン苦手なのでシナモンと、なるべくシンプルが好きなのでナッツも抜きで作ってます。

そこらは自分の好みでプラスしたりなんだりしてください。

作り方

  1. 材料全て混ぜ合わせる
  2. 200度に予熱したオーブンで30分焼く

 

これだけ!

簡単~♡

 

…とまぁ要はこんな感じで作れちゃうんですけど、私がいつもやってる手順を紹介していきますね~!

 

オートミール+ベーキングパウダー+バナナを混ぜる

f:id:as114:20211115171330j:plain

 

オートミールの種類は基本的に何を使ってもいいのですが、個人的にお菓子つくりは粉々になってるクイックタイプインスタントタイプが使いやすいかなと思います。

正直好みによるので、本当になんでも良いです。

 

そして私はオートミール嫌いなので、この段階で粉砕していきます。

バナナも潰すのが面倒なので、

 

f:id:as114:20211115184529j:plain

 

こうします。

 

フードプロセッサーで粉々&混ぜ混ぜ~!

 

あ、私はオートミール楽天で買ってます。

正直味の違いとか分からないので安いやつ!

 

 

②ボウルでその他を混ぜる

f:id:as114:20211115184748j:plain

 

オートミールたちとは別にその他のリンゴジュース・ヨーグルト・卵・はちみつを混ぜていきます。

 

今回よそ見していたらはちみつが30gほど多く入ってしまった(笑)

適当適当。多少分量ミスっても美味しいので。

 

混ぜるのも目安とかないです。

適当に全体が混ざったなと思ったらOKです。

 

③1と2を合わせて混ぜる

f:id:as114:20211115185143j:plain

 

…ちょっと見た目悪いですが、オートミールの料理なんてこんなものです!

 

ナッツ類を入れる方はここで一緒に混ぜちゃいましょう。

 

カップに生地をうつす

f:id:as114:20211115185408j:plain

 

うちはダイソーに売ってるシリコンカップ使ってます。

洗って使いまわせる。便利!

 

⑤オーブン200度30分焼く

f:id:as114:20211115185629j:plain

 

事前に200度予熱を設定しておいて、30分焼きます!

 

ご自宅のオーブンによっては20分くらいで焦げ始めてくると思うので、焦げがついてきたらアルミホイルを上に被せて残り時間焼いてください。

 

f:id:as114:20211115185909j:plain

 

………なんか今回膨らみ少ないな。

 

はちみつ………?

 

⑥完成!

f:id:as114:20211115190011j:plain

 

おいしそう~!

 

今回ははちみつ30g多く入れてしまったせいで膨らみが悪かったですね( ´∀` )

あと若干甘くなりすぎた!

 

ナッツが入ってるとザクザク触感でそれはそれで美味しいんですよね~!

個人的にアーモンドたっぷりが好き。

 

そして私は焼き上がり直後より冷蔵庫で冷やしたしっとりめのマフィンが好き。

 

とこんな感じです!

YouTubeでレシピ動画探せばもっと丁寧に説明してくれているものもありますが、簡単に言えば全部混ぜて焼くだけなのです。

 

オートミールは食物繊維が豊富なので、便秘持ちさんに超おすすめですよ~!

ぜひ作ってみてください!

 

では。